バレーボールのプレミアリーグは5日、埼玉・川越運動公園総合体育館などで行われ、女子は連覇を目指す久光製薬(練習拠点・神戸市)がJT(同・兵庫県西宮市)に3-2で競り勝ち、開幕2連勝とした。東レは岡山にストレート勝ちして1勝1敗。NEC、日立もそれぞれ初勝利を挙げた。

 男子は、パナソニックがサントリーをストレートで下して2連勝。東レ、堺も初戦に続いて勝った。昨季優勝の豊田合成はJTを退け、1勝1敗とした。

...    
<記事全文を読む>