VC長野に2-3 バレーボールのチャレンジリーグ男子は5日に開幕し、霞ケ浦文化体育会館で3試合を行った。つくばユナイテッドはVC長野にフルセットの末、競り負け、黒星スタートとなった。 つくばユナイテッドはセットカウント1-2と追い込まれた第4セット、20-24から6連続得点の粘りでフルセットに持ち込んだ。しかし最終セットは勢いが続かず、9-15で落とした。

...    
<記事全文を読む>