アメリカンフットボールの全日本大学選手権決勝「甲子園ボウル」(12月18日・甲子園球場)の出場権を懸けた西日本代表校決定戦は12月4日、大阪府吹田市の万博記念競技場で行われる。関西学生リーグ1位で、2年ぶりの学生日本一を狙う関学大と、同2位で甲子園ボウル2連覇を目指す立命大が再び激突する。

 「前回と違うチームと戦う、という気持ちでないと勝負できない」。関学大の鳥内監督は29日、兵庫県西宮市の同大学で開いた会見で険しい表情を見せた。

...    
<記事全文を読む>