11日に東京で開催された重量挙げのアジアユース選手権大会で、日本代表として44キロ級に出場した橋立中2年の武藤理恵瑠さん(14)=京都府与謝野町岩滝=が、スナッチ、ジャークのトータルで銅メダルを獲得した。「国際大会で緊張したけど、メダルをもらえたのでうれしい」と喜んだ。

...    
<記事全文を読む>