第97回秋田県職場対抗卓球大会(県卓球協会主催、秋田魁新報社後援)が27日、秋田市の県立体育館で行われた。県内の55事業所88チームが出場し、熱戦を繰り広げた。最高クラスの1部は秋田製錬が2季ぶり13度目の優勝。2部はJP秋田が制した。

 過去3回の戦績に基づき、参加チームが1~11部に分かれ、各部A、Bブロックそれぞれでリーグ戦を実施。両ブロックの同順位チームが順位決定戦でぶつかった。

...    
<記事全文を読む>