第11期秋田県中学生強化選手の指定証交付式が26日、秋田市土崎港の北部市民サービスセンターで行われ、8競技34人が新たに指定選手に加わった。

 堀井啓一副知事が各競技の代表に指定証と専用のポロシャツを手渡し、「数々の実績を残してきた先輩に負けず、将来に向かって大きく飛躍してほしい」と激励した。

...    
<記事全文を読む>