鬼ごっこにスポーツの要素を取り入れた「スポーツ鬼ごっこ」を楽しむ大会が、金山町の金山中体育館で開かれた。金山健康ふれあいスポーツクラブが初開催。金山、最上両町の13チーム約130人の子どもが爽やかな汗を流した。

 スポーツ鬼ごっこは大人も子どもも楽しめ、全国大会もある新スポーツ。相手選手に捕まらないよう逃げながら、相手陣内の宝を奪って得点する。バスケットボールとほぼ同じ広さのコートで競う。

 大会は19日に開かれ、1チーム7人、前後半5分ハーフ、13チームのトーナメント戦で競った。子どもたちは連係して守備をかわしながら相手陣に迫り、隙を突いて宝をゲット。息を弾ませながらも楽しそうにプレーし...    
<記事全文を読む>