グランプリ(GP)シリーズの最終第6戦、NHK杯は25日、札幌市真駒内セキスイハイムアイスアリーナで男女ショートプログラム(SP)などを終え、男子の田中刑事(けいじ)(倉敷芸術科学大)が3位と好発進した。26日のフリーはジャンプで4回転に2度挑む意欲的なプログラム。GP初の表彰台に立てれば、目標とする来季の平昌五輪へ大きな弾みとなる。

 (平井良信) 25日のSPは、GP参戦3季目の落ち着きがあふれていた。冒頭の大技4回転サルコーは体勢を崩しながらもこらえると、残り二つのジャンプを成功。タンゴの振り付けで舞う演技終盤では、同じ岡山県倉敷市出身で憧れとする五輪メダリスト高橋大輔さんをほうふ...    
<記事全文を読む>