青森市のマエダアリーナで20日開かれた全日本フットサル選手権青森県大会で、八戸市の社会人チーム「イタチカ八戸」が優勝し、12月17、18日に山形県上山市で開かれる東北大会出場を決めた。メンバーは「東北大会を制し、全国大会に出場する」と練習に励んでいる。

...    
<記事全文を読む>