重量挙げの全日本社会人選手権最終日は23日、愛媛県新居浜市市民文化センターで2階級を行った。秋田県関係では、105キロ超級で腰山浩汰(県体協)が3位に入った。

 ▽105キロ超級(1)田中太郎(自衛隊)350キロ(スナッチ160、ジャーク190)(2)玉城(琉球倶楽部)312キロ(3)腰山浩汰(県体協)311キロ(スナッチ136キロ、ジャーク175キロ)

...    
<記事全文を読む>