神奈川県川崎市で11~13日に行われた全日本大学ボウリング選手権で、青森中央学院大の男子チームが初優勝を飾った。昨年の3位から二つ順位を上げ、創部8年目での快挙。主将工藤壽紀(4年)は「みんなで力を合わせて勝つことができた。本当にうれしい」と喜びを語った。同大学の女子チームは3位だった。

...    
<記事全文を読む>