第39回SBSレディーステニストーナメント静岡県大会(県テニス協会、静岡新聞社・静岡放送主催)は21、22日、草薙庭球場などで行われ、Aクラスは山田奈美子(静清グリーン)、中村裕美(グリーンポート)組が優勝した。Bクラスは河内幸子、安波郁子(駿河台ローン)組、60歳クラスは原君子(アクトスポーツ)、石原恵美子(富士TC)組がそれぞれ制した。■「逃げたら負け」 粘り強く攻める Aクラスは山田(静清グリーン)、中村(グリーンポート)組が激戦を制した。中村は「手が届かないと思っていたタイトル。本当にうれしい」と声を弾ませた。

 決勝の相手は3連覇を狙った中野、伊藤(あおやま庭球塾)組。「相手は...    
<記事全文を読む>