盛岡市出身で東前頭6枚目の錦木(伊勢ノ海部屋、盛岡・米内中)は9日目、西7枚目の貴ノ岩にはたき込みで敗れ、3勝6敗と黒星が三つ先行した。

 錦木は貴ノ岩の右かち上げで上体が起きた。はたきに体勢を崩されると足も付いていかず、あえなく土俵に落ちた。

 10日目は東3枚目の遠藤と対戦する。

...    
<記事全文を読む>