盛岡市出身で東前頭6枚目の錦木(伊勢ノ海部屋、盛岡・米内中)は4日目、東8枚目の佐田の海を寄り切り2連勝、星を五分に戻した。

 錦木は上半身の強さが生きた。もろ差しを許したが左を巻き替える。力強い左下手投げで佐田の海を振ると、体を寄せて寄り切った。

 5日目は西3枚目の正代と対戦する。

...    
<記事全文を読む>