第31回龍馬賞の授賞式が11月15日、高知市内のホテルで行われ、リオデジャネイロ・パラリンピックのウィルチェアー(車いす)ラグビーで日本初の銅メダルを獲得した池透暢(ゆきのぶ)選手(36)=高知市、日興アセットマネジメント=に賞状が贈られた。

 龍馬賞は1985年、坂本龍馬に続く人材の輩出を願って創設。高知県内各分野で活躍した団体、個人などに贈られている。...

...    
<記事全文を読む>