第41回日本ハンドボールリーグ第9週第2日は13日、沖縄県の浦添市民体育館であり、トヨタ紡織九州レッドトルネード(神埼市)は琉球コラソン(沖縄県)に27-31で敗れた。通算成績は1勝9敗で、暫定順位は8位のまま。

 トヨタ紡織九州は前半、RW鈴木済がシュートを決めて先制したが、その後は相手の素早い守備を崩せずに11-15と先行を許した。4点を追う後半は、RB中畠嘉之、LW上田宏紀らを投入して攻撃的な布陣を敷いたが、要所で相手GKの好セーブにあい、点差を詰めることができなかった。

 トヨタ紡織九州は第10週第1日の19日午後1時から、愛知県のTGアリーナで大同特殊鋼(愛知県)と対戦する。■前...    
<記事全文を読む>