第96回全国高校ラグビー県予選最終日は13日、高松市生島町の県営球技場で高松北―坂出一の決勝があり、高松北が29―26で競り勝ち、3年連続11度目の全国大会(12月27日開幕・大阪花園競技場)出場を決めた。坂出一の3年ぶりの優勝はならなかった。全国大会の組み合わせ抽選会は12月3日に大阪市内である。

 ▽決勝高松北 29(17―5)26 坂出一      (12―21)高松北 31017 21012 29    TGP前  TGP後 計坂出一 1005  33021 26 【評】高松北が前半に主導権を握り、粘る坂出一を振り切った。

 高松北は前半4分、パスをつないで右に展開し、TB入谷が先...    
<記事全文を読む>