ホッケーの第17回全日本中学生都道府県対抗11人制選手権第1日は12日、福井県越前町の県立ホッケー場などで行われ、岩手町の選手で構成した本県は男子が初戦の2回戦で愛媛に7-0(前半3-0)で勝利し、ベスト8入りした。女子は初戦の2回戦で栃木に0-2(前半0-0)で敗れた。

 最終日の13日は決勝まで実施し、本県男子は準々決勝で山梨と対戦する。

...    
<記事全文を読む>