伊達中の水野啓佑さん(3年)と豊浦中の工藤拳士郎さん(同)が「第5回U―15軟式野球アジア選手権大会」、伊達中の市嶋ほのみさん(2年)と細野礼華さん(同)が「JOCジュニアオリンピックカップ2016全日本卓球選手権大会」の北海道代表として選出された。4人は大舞台を楽しみにしている。

 野球の2人は9月にあった1、2次選考会を突破し22人のメンバーに入った。水野さんは右投げ左打ちの三塁手。機動力と堅実な守備が持ち味。昨年11月と今年5月に腰を痛めたが地道なリハビリ生活を乗り越えた。工藤さんは二塁手。投手経験もありセンスは抜群。走塁に自信を持つ。

 大会は21~24日に台湾の嘉義市で開催。北海...    
<記事全文を読む>