プロボクサーの登竜門とされる東日本新人王決勝戦が十三日、後楽園ホール(東京都文京区)で行われる。新座市にちなんだ「新座宏」のリングネームでフェザー級決勝戦に臨む同市職員渡辺宏さん(35)=フラッシュ赤羽ボクシングジム=は、木村吉光さん(20)=白井・具志堅スポーツジム=と対戦する。決戦を前に、渡辺さんは「ここまで来たからには勝利をつかむ」と最終調整に余念がない。

 (服部展和) 新座市役所での勤務を終えた渡辺さんは九日夜、所属するフラッシュ赤羽ボクシングジム(東京都北区)で練習に励んだ。サンドバッグにパンチをたたき込んで体を温めた後、シャドーボクシングなどで汗を流した。十月五日に決勝戦進...    
<記事全文を読む>