元大関若嶋津の二所ノ関親方とみづえ夫人らが、南九州市頴娃の松原小学校を訪れ、14人の児童らと交流した。

 みづえ夫人が同校卒業生という縁で実現した。二所ノ関親方らは10月27日、力士4人とともに来校。体育館で保護者や近くの保育園児、高齢者施設の利用者ら約80人が迎えた。力士は股割りなどのウオーミングアップを披露、子どもたちとマットでつくった即席の土俵で“対戦”した。

...    
<記事全文を読む>