社会人ラグビーのトップイーストリーグは6日、各地で第7節を行った。ディビジョン1(10チーム)の秋田ノーザンブレッツ(秋田NB)は秋田市のあきぎんスタジアムで東京ガス(東京)と対戦。序盤から着実にトライを重ね49―26で快勝した。2006年にディビジョン1に加入してから初めて東京ガスに勝利。今季通算2勝5敗とした。次戦の第8節は13日午後1時から、同スタジアムでヤクルト(埼玉)と対戦する。

 秋田NBは持ち味の攻撃力を見せつけて8トライ、今季最多の49得点を挙げ、東京ガスを圧倒した。

...    
<記事全文を読む>