アジアリーグアイスホッケーの東北フリーブレイズは5日、八戸市のテクノルアイスパーク八戸で日光アイスバックスとの第2戦に臨み、5―3で勝利した。同一カード2連勝。勝ち点を45に伸ばしたが、2位は変わらない。

 立ち上がりに苦しんだブレイズは、第2ピリオドを終えて3点をリードされていたが、第3ピリオド3分の河合卓真のゴールを皮切りに一挙5得点し、逆転勝ちした。

 6日も同会場でアイスバックスと対戦する。午後3時半フェースオフ。

...    
<記事全文を読む>