相撲の全国学生選手権第1日は5日、東京・両国国技館で個人戦が行われ、大波渥(あつし)(東洋大4年、学法福島高卒)が決勝に進出、昨年の全日本選手権覇者でモンゴル出身のバーサンスレン・トゥルボルド(日大4年)に敗れたが準優勝に輝いた。

...    
<記事全文を読む>