県は4日、「うまかな・よかなスタジアム」の愛称で親しまれている県民総合運動公園陸上競技場(熊本市東区)=写真=の施設命名権の契約が来年1月末で終了するのに伴い、新たな命名権者と愛称の募集を始めた。申し込みは12月9日まで。

 同競技場はサッカーJ2・ロアッソ熊本のホームスタジアムで、2015年度は約45万人が来場。山田青果卸売市場(同市北区)が初代の命名権を獲得し、2013年2月に愛称が「KKWING」から同社のブランド名にちなむ「うまかな・よかなスタジアム」に変更された。

 今後の契約について同社の山田耕司会長は「命名権を更新する予定はない」としている。

 県が希望する契約の条件は、年間の...    
<記事全文を読む>