第60回兵庫県中学校総合体育大会を兼ねた男子第65回、女子第31回県中学校駅伝(神戸新聞社後援)は19日、豊岡市日高町の奥神鍋体育館周辺コース(男子6区間19・2キロ、女子5区間12・7キロ)で、8地区の予選を突破した男女各56校が出場して開かれる。18日には現地に出場校の選手たちが次々と到着。たすきを掛け、集団で試走に繰り出したり、ダッシュを重ねたりして汗を流した。

 優勝争いのうち、男子は平野(神戸市)と加古川山手(加古川市)、小野(小野市)、豊富(姫路市)の4校が軸になりそう。女子は浜の宮(加古川市)、荒井(高砂市)、稲美(稲美町)の東播勢に、大原(神戸市)、姫路灘(姫路市)が絡ん...    
<記事全文を読む>