いびがわマラソン2016(岐阜県揖斐郡揖斐川町など主催)は13日、揖斐署前をスタート、町役場前をゴールとするコースで行われ、フルマラソン男子は宮崎健司(滋賀)が2時間31分38秒で優勝、同女子は床呂沙紀(大阪)が2時間54分50秒で制した。

 県勢では、男子の児玉篤俊(岐阜市、川崎重工)、女子の坂上由美子(高山市、高山陸上ク)がともに3位に入る健闘を見せた。

 大会は男女フル、ハーフの計4部門で行われ、8983人が出場した。ハーフの県勢最高位は、男子は谷口善隆(高山市、高山陸上ク)の7位、女子は馬渕裕子(垂井町、関体協)の3位だった。

...    
<記事全文を読む>