「おかやまマラソン2016」は13日、岡山市内の日本陸連公認コースで行われ、フルマラソンの男子は池田泰仁さん(香川・香川RC遊)が2時間23分43秒、女子は村上史恵さん(愛媛・今治アスリートクラブ)が2時間52分6秒をマークし、いずれも大会新で優勝を飾った。■男子・池田さん 1分以上、大会記録を更新 実直な人柄がにじみ出ていた。フルマラソン男子の池田さんはゴールテープを切った直後、大歓声のスタンドに深々とお辞儀。「応援していただいた感謝の気持ちを伝えたくて」。大会記録を1分以上塗り替える快走で初出場優勝を飾った。

 「ペースが速かった」という序盤は他の選手に引っ張ってもらい、粘り強く上位を...    
<記事全文を読む>