来年のロンドン世界陸上マラソン女子日本代表選考を兼ね、13日に開催されるさいたま市の「さいたま国際マラソン」の招待選手4人が11日、さいたま市中央区内で記者会見を行った。

 国内招待選手は、昨年の同大会で日本人トップの2位に輝いた、坂戸市出身で県立川越女子高出の吉田香織(チームR×L)と、2009年の東京国際を制した那須川瑞穂(ユニバーサルエンターテインメント)の2選手が出席。海外招待選手は、今年の東京マラソン2位の今大会優勝候補筆頭、アマネ・ゴベナ(エチオピア)、14年パリの国際レースを制したチェイエチ・ダニエル(ケニア)の2選手が抱負を語った。

 吉田選手は「アップダウンの準備は万全。昨...    
<記事全文を読む>