ロンドンなど世界の6都市で開かれている「世界6大マラソン」を4月までに完走したとして、八戸市の小野寺毅さん(69)に大会運営組織から完走証と記念メダルを贈られた。60代から本格的にマラソンに挑戦した小野寺さんは「今後は47都道府県で走るのが目標。いろんな世代にマラソンの楽しさを伝えていけたら」と力を込める。

...    
<記事全文を読む>