2017年3月5日開催の「鹿児島マラソン2017」(鹿児島市など実行委員会主催、南日本新聞社共催)のゲストランナー4人と、アンバサダー2人が決まった。新たなアンバサダーには、地元出身で市ふるさと大使のタレント恵俊彰さん(51)と、サッカーJ1ガンバ大阪の遠藤保仁選手(36)が就任する。

 アンバサダーは、鹿児島マラソンを盛り上げるため、県内外で大会をPRする。

 ゲストランナーは、フルマラソンは北京五輪競泳銅メダリストでタレントの宮下純一さん(33)=同市出身=と、ソウル五輪マラソン代表の荒木久美さん(51)=霧島市在住、ファンランは大会オフィシャルアドバイザーの千葉真子さん(40)、タレ...    
<記事全文を読む>