Bリーグは28日、年明けに行われるオールスターゲームのファン投票中間結果を発表した。栃木ブレックスからは選出圏内にB1全18チーム中最多の4選手がつけている。

 投票期間は12月4日までインターネットで受け付ける。B1全選手をガード、フォワード/センター、外国籍の3分野に分け、上位各4選手を選ぶ。

 ブレックスからは、ガード枠に田臥勇太(たぶせゆうた)が4018票と、2位に1千票以上の差をつけ堂々のトップ。以下、岸本隆一(きしもとりゅういち)(琉球)、田中大貴(たなかだいき)(A東京)、富樫勇樹(とがしゆうき)(千葉)と実力選手が選出圏内につけた。

 フォワード/センター枠には3位竹内公輔(...    
<記事全文を読む>