仙台が完敗した。第2クオーター、19-15から連続12失点で逆転を許すと、10点を追う後半の立ち上がりに速攻などから続けざまに6点を失い突き放された。攻撃では、秋田のゾーンディフェンスを崩せず、第4クオーターに片岡らの得点で一時9点差まで縮めるのがやっとだった。秋田(5勝14敗) 88/12-14/72 仙台(6勝13敗)             34-22             21-14             21-22▽観衆 2939人(秋田)<秋田の高橋、存在感発揮>秋田の高橋がチーム日本人最多タイの14点を挙げ、初の2連勝に貢献した。「多くの方々が見に来てくれるので勝利を...    
<記事全文を読む>