バスケットボールBリーグ1部は19日、9試合を行い、東地区5位のレバンガ北海道は帯広市総合体育館で2位のA東京と対戦し、68―89で完敗し3連敗。A東京に対しては旧NBL時代のトヨタ自動車東京から10連敗となった。レバンガは立ち上がりからA東京の多彩な攻めに苦しみ、ギャレットに26得点、田中に21得点を許した。後半はソープの得点やミラーのリバウンドで互角の戦いを演じたが点差を詰められなかった。

 レバンガは20日も帯広市総合体育館でA東京と対戦する。

...    
<記事全文を読む>