バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は6日、岩手県営体育館などで5試合を行い、茨城ロボッツは岩手との第2戦を65-81で落とし、4連勝を逃した。通算成績は8勝6敗で東地区3位。ロボッツは6点を追う第4クオーターで24点を失い、追い上げムードを逸した。ローガン・スタッツは22得点と10リバウンド、ジャーフロー・ラーカイは12リバウンドの活躍だったが、勝利に結び付かなかった。

...    
<記事全文を読む>