東地区の3位の仙台は5日、仙台市のゼビオアリーナ仙台で千葉に71-75で敗れて2連敗。通算6勝7敗で勝敗では千葉と並んだが、直接対戦で1勝2敗となったため、千葉と入れ替わって地区4位に後退した。地区首位の栃木は北海道に92-60で快勝し、11勝2敗とした。北海道は4勝9敗。

 西地区では首位の名古屋Dが京都に73-81で敗れて9勝4敗となった。三河は滋賀を82-72で退け、勝敗で名古屋Dに並んだ。大阪は琉球に96-57で快勝した。中地区トップの川崎は横浜に83-81で競り勝ち、10勝3敗。2位の三遠は新潟を77-64で下して9勝4敗とした。

 仙台は6日もゼビオアリーナ仙台で千葉と戦う。◎...    
<記事全文を読む>