バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の島根スサノオマジックは4日、愛媛県宇和島市総合体育館で第13戦を行い、愛媛オレンジバイキングスを77-72で下し、連敗を「2」で止めた。通算9勝4敗で、順位は変わらず西地区3位。

 島根は昨季TKbjリーグ10位の相手から3連勝。リバウンドなど安定した守備が光ったデービス、今季チーム最多27得点の横尾が引っ張り、競り合いを制した。

 第14戦は5日、同体育館で愛媛と対戦する。◇第13戦(4日・宇和島市総合体育館、458人)島  根 77 18-21 72 愛  媛9勝4敗    22-16    4勝9敗         22-22        ...    
<記事全文を読む>