バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)のレバンガ北海道は4日、昨季にTKbjリーグの高松(現B2の香川)に所属したガード貝沼雄介(24)とアマチュア契約したと発表した。

 179センチ、76キロ。千葉県出身で、市立船橋高、大東文化大を経て2015~16シーズンに高松でプレー。今季は高松と再契約に至らず所属先を探しており、今月からレバンガの練習に参加していた。アマチュア契約は貝沼だけで年俸は発生せず、交通費や宿泊費などの手当のみが支給される。

...    
<記事全文を読む>