バスケットボール男子Bリーグ1部の富山グラウジーズ(中地区最下位)は5、6の両日、県総合体育センターでサンロッカーズ渋谷(同地区4位)と対戦する。現在11連敗中で、勝率8分3厘は1部の全18チームの中でも最低。4試合ぶりのホーム戦で連敗ストップを目指す。

 渋谷とは10月8、9の両日にも対戦。日本代表で、bj時代の富山でプレーした経験もあるアイラ・ブラウンに計31点を許し2連敗した。

 富山には10月29日、故障者リスト入りしたドリュー・ヴァイニーに代わって、エンジェル・ガルシアが入団。サム・ウィラード、アール・バロンと合わせて外国人3選手の体制に戻った。

 ボブ・ナッシュヘッドコーチはチー...    
<記事全文を読む>