バスケットボール男子Bリーグ2部の青森ワッツは4日、前橋市のヤマト市民体育館前橋で群馬クレインサンダーズと対戦し、80―91で敗れた。通算成績は6勝7敗で、順位は5位。

 ワッツは第1クオーター(Q)で13―27とリードを許すと、第3Qにさらに差を広げられた。第4Qはカイル・バローンが10得点するなど点差を詰めたが、それまでのビハインドを覆すには至らなかった。

 ワッツは5日も同会場で群馬と対戦する。

...    
<記事全文を読む>