JFL(日本フットボールリーグ)昇格を懸けて、県勢二チームを含む四チームで争われている全国地域サッカーチャンピオンズリーグ決勝ラウンドは二十六日、千葉県市原市のゼットエーオリプリスタジアムで第二節二試合があり、二十七日の最終節で行われるヴィアティン三重―鈴鹿アンリミテッドの勝者が来季JFLに昇格することになった。

 第一節で勝ち点3を挙げているヴィアティン三重はFC今治(愛媛)に0―3で敗れて勝ち点を伸ばせなかった。一方前節を落とした鈴鹿アンリミテッドFCは三菱水島FC(岡山)を3―0で下し初の勝ち点3を得た。

 第二節を終えた時点で、勝ち点を6に伸ばしたFC今治の二位以内が確定し、JFL昇...    
<記事全文を読む>