サッカー明治安田J3のブラウブリッツ秋田(BB秋田)は20日、あきぎんスタジアムで行われた最終戦を白星で飾り、過去最高の4位で今季を終えた。序盤に首位に立つなど存在感を発揮。観客数も増加し、将来的なJ2昇格に弾みが付いた格好だ。昇格に不可欠な大規模スタジアム整備に向けた署名運動も始まり、機運は高まりつつある。

 J2昇格にはJ3で優勝するか、2位に入りJ2チームとの入れ替え戦を制する必要がある。だがJ2ライセンスの取得が前提で、▽1万席以上のホームスタジアムの整備▽ホーム戦1試合平均の観客数3千人以上―などの要件をクリアしなければならない。平均観客数は目標に近づきつつあるが、数十億円規模...    
<記事全文を読む>