サッカーJ3の鹿児島ユナイテッドFC(鹿児島U)は20日、長野県の南長野運動公園総合球技場で長野と対戦し、0-1で敗れて今季最終戦を勝利で飾ることはできなかった。通算成績は15勝5分け10敗となり、16チーム中5位でシーズンを終えた。

 鹿児島Uは前半、左サイドの永畑や関が前線の中原と連係し好機をつくった。素早く攻守を切り替え、FW藤本がDF裏へ抜け出したが、無得点で折り返した。後半は9分に相手のロングスローから失点。FW新中、山田を投入し反撃を狙ったものの、最後まで得点を奪えなかった。

...    
<記事全文を読む>