サッカーJ3の大分トリニータはリーグ最終節の20日午後1時から、鳥取市のとりぎんバードスタジアムで鳥取と対戦する。大分は前節の快勝で栃木と勝ち点58で並び、得失点差で首位に立った。自力でJ3優勝とJ2復帰を決める機会を手にしただけに、勝利で有終の美を飾りたい。

 着実に勝ち点を積み重ねてきた大分は、最終節を残して2位以内を確定させた。栃木を得失点差で6点上回っており、最終節を勝てば優勝が濃厚となっている。

 選手たちは前節のYS横浜戦後も集中した様子に変わりはなく、MF八反田康平は「これまでと変わらず、目の前の試合に全てを注ぐだけ。勝って必ず優勝する」ときっぱり。18日は紅白戦で戦術浸透を...    
<記事全文を読む>