サッカーJ3第29節は13日、各地で8試合があった。大分は大分市の大分銀行ドームでYS横浜と対戦し、3―0で勝った。通算成績は18勝4分け7敗(勝ち点58)で、栃木が長野に敗れたため、得失点差(6点)で上回る大分が首位に浮上した。大分は最終節の20日午後1時から、鳥取市のとりぎんバードスタジアムで鳥取と対戦する。大分は勝てばJ2昇格が濃厚となる。大銀ド(観衆11,065人)大分 3-0 Y横浜▽得点経過前28分【分】三 平  後3分【分】後 藤 (14)後5分【分】三 平 (8)▽交代【分】後14分 伊佐(三平)後23分 坂井(姫野)後39分 高松(後藤)【Y】後6分 宗近(小沢)後9...    
<記事全文を読む>