サッカーJ3の大分トリニータはリーグ第29節の13日午後1時から、大分市の大分銀行ドームでYS横浜と対戦する。残り2試合でリーグ戦のホーム最終戦。現在2位の大分と首位栃木との勝ち点差は3で、大分が優勝の可能性を残すためには、勝つしかない大一番になる。

 大分は前節のG大阪U―23戦に勝利し、3位以内を確定させた。今節、大分が勝ち、栃木が敗れれば勝ち点で並び、得失点差で大分が首位に立つ。逆に大分が敗れ、栃木が勝つか、引き分けるとJ2自動昇格は無くなる大きな正念場だ。

 片野坂知宏監督は「大事なのは一体感を持って戦い、チームが最大値を出し切ること。とにかく勝ち点3にこだわりたい」と力を込める。...    
<記事全文を読む>