日本フットボールリーグ(JFL)は13日、各地で第2ステージ(S)の最終節を行い、ヴァンラーレ八戸は八戸市のダイハツスタジアムで栃木ウーヴァと対戦し、2―1で勝利した。ヴァンラーレは6勝3分け6敗で第2Sを8位で終えた。

...    
<記事全文を読む>