日本フットボールリーグ(JFL)のヴァンラーレ八戸は13日、八戸市のダイハツスタジアムで第2ステージ(S)最終節を迎える。対戦相手は栃木ウーヴァ。今季限りでの現役引退を表明した市川大祐のラストゲームで、退任する望月一仁監督にとっても最後の試合となる。かつて日本代表としてW杯に出場したベテランと、2年間チームを率いた指揮官を、勝利で送り出したい。

...    
<記事全文を読む>