サッカーJ1への昇格プレーオフ準決勝で、再昇格を懸けるJ2の松本山雅FCは二十七日、ホームのアルウィン(松本市)でファジアーノ岡山と対戦する。リーグ戦で三~六位の四チームで昇格枠1を争うプレーオフで、三位で最上位の松本山雅は引き分け以上で二試合を終えると再昇格が決まる。今季の岡山との対戦成績は一敗一分けだが、勝利して決勝に進みたい大事な戦いだ。

 松本山雅は今季、岡山とは六月の第十八節に敵地で、十月の第三十五節はホームで対戦した。第十八節では、2点差で迎えた後半、FW高崎寛之選手が1点を返したが1-2で惜敗。第三十五節では後半に先制したが、CKから得点を許して引き分けた。

 松本山雅は今月...    
<記事全文を読む>