千葉県内出身者中心に19人が新加入し、スタートした今季。クラブ創立25周年の節目ともあり、スローガンは「REVOLUTION NEXT25」を掲げた。しかし、成績はJ2で過去最低だった昨季よりさらに二つ下の11位。一つも見せ場をつくれぬまま失速を続け、幕を閉じた。“改革”の検証を行い、来季への道筋を探る。◆最高順位は4位 開幕戦こそ、後半ロスタイムに逆転勝ちという最高の船出を切った。4節に連勝で4位に浮上するが、1節終了時を除きこれが今季最高順位。8~12節まで未勝利で12位に下がると、20~22節は3連敗。低空飛行を続けた。

 25節で清水に逆転負けを喫すると、就任3季目の関塚前監督を...    
<記事全文を読む>